抜かない、削らない、歯を守り隊

歯を削らない治療室/抜かない、削らない、あなたの歯を守り隊



無料相談はこちらから

米国マーケット大学歯科修士課程卒業
マスターオブサイエンス
米国補綴歯科学会認定医

最新の虫歯治療

従来までの虫歯治療をした歯のライフサイクル

 

従来までの虫歯治療は早期発見、早期治療が基本でしたので、小さくても虫歯を見つけたら、とにかく削って詰める治療を行っていました。

6歳

大人の最初の歯は、6歳前後に生えてきますが、生えて間もない歯はとても柔らかいので、虫歯になりやすく、虫歯予防が大切です。

 

6歳以降

虫歯の早期発見、早期治療で、小さな初期虫歯を削って金属や プラスチックの詰め物をします。

 

16~18歳

詰め物が取れたり、詰めた箇所から虫歯が再発したり、詰め物の 周りが欠けたりして、再び虫歯治療で歯を削り、金属の詰め物が 大きくなります。

 

25歳前後

詰め物が再度取れたり、詰めた箇所から虫歯が再発したりして、 再び虫歯治療で歯をさらに大きく削り、もっと大きな金属の詰め物になります。

 

35歳前後

歯がしみたり、再度詰め物が取れたりで、神経を抜き、歯を全体的に削って被せ物になります。

 

45~50歳前後

被せ物が取れて歯科医院へ行くと、もう治療が出来ないので、抜歯になると言われ、歯を失います。

 

このように歯を削ると、歯の寿命が短くなる傾向があることから、痛みが強い場合や削らないと治せない大きな虫歯を除き、最近は出来るだけ歯を削らずに虫歯を治す方向に歯科治療技術は進んでいます。

 

できるだけ歯を削らずに治す最新の虫歯治療

私の医院には、『 虫歯だけれど 、歯を削りたくない 』という患者さんが、毎日のようにいらっしゃいます。というのも、従来までの虫歯治療で、多くの方が虫歯のない健康な歯を維持できたかと言うと、必ずしもそうではありません。

そこで、近頃では、出来るだけ歯を削らないで治療するという、MI治療という考え方がクローズアップされ始めました。“MI”は「ミニマムインターベンション(Minimum Intervention)」の略で、直訳すれば「最小限の干渉」という意味です。つまり、できるだけ歯を削ったり、神経を抜いたりせず、生まれ持った歯を一生守っていくことを主眼においた治療法です。

私の医院でもMI治療をすすめていますが、MI治療には、いくつかの種類と方法があります。虫歯の進行段階によっては最新の医療機器や特殊な薬を用いたりすることもありますが、初期の虫歯であれば、うがい薬を使ったホームケアで経過を観察することもあります。
 

ところで、虫歯の進行には、下記のような段階があるのをご存じでしょうか。

C1:歯の最表層のエナメル質だけの虫歯

C2:神経までは達していないけれど、象牙質という歯の内部に達している虫歯

C3:神経まで達していて、神経を取る必要がある虫歯

C4:神経が死んでしまって歯の原型を留めていないようなひどい虫歯

そして、C0(シーゼロ)と呼ばれる歯の表面が虫歯になりかけている段階

これらの虫歯の中でも、C2はカリソルブという虫歯を溶かす薬液で、歯をあまり削らず治療したり、C3はドックベストセメントという、虫歯を殺菌するセメントで、神経を抜かないで治療出来る場合がありますが、特にC0やC1などの初期虫歯については、全く歯を削らずに、パーフェクトペリオで毎日うがいをしていただくことをお薦めしています。なお、歯をできるだけ削らない治療法には、治療の内容とその目的によって様々な種類があります。

さまざまな「歯を削らない虫歯治療」

さまざまな歯を削らない虫歯治療をご紹介します。

塩素の7倍と言われるオゾンの高い殺菌力を利用して、虫歯菌の殺菌を行う治療方法です。ヒールオゾン治療では、初期虫歯であれば、虫歯をほとんど削らずに治療でき、虫歯や歯周病の予防も可能です。

スウェーデン発のカリソルブは、歯の象牙質の虫歯に塗布することで、虫歯部分のみを軟らかく溶かす薬です。健康な部分には作用しませんので、虫歯を除去する際に、従来の削る虫歯治療のように、虫歯の部分だけではなく健康な歯もいっしょに削ることを最小限に抑えられます。

10秒間のうがいで、お口の中の虫歯菌と歯周病菌をほぼ完全に殺菌する殺菌水です。パーフェクトペリオでのうがいを毎日続けることによって、初期虫歯であれば、虫歯の進行を抑える効果が期待でき、歯周病にも効果的です。

初期虫歯向き:自分で塗るミネラルペース「MIペースト」

初期虫歯であれば、ヒールオゾン治療を行った後、歯の構成成分であるカルシウムとリンのミネラルを豊富に含むMIペーストというミネラルペーストを使用すると、象牙質の再石灰化が促進し、歯を削らなくても、虫歯の自然治癒が可能です。

薬で治す初期中期虫歯
3Mix治療

3種類の抗生物質を混ぜ合わせた抗菌剤で、歯の中の病原菌を殺菌、無菌化する方法です。虫歯を完全に除去すると神経を抜くことになってしまう時などに3Mix法を使うと、神経を抜かないで済む確率が高くなります。

ドックベストセメント治療とは、鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンの組み合わせによる殺菌効果で歯を無菌化し、ほとんど削らずに虫歯の進行をストップさせる治療法です。